矯正歯科

矯正歯科について

矯正歯科は、自分の歯を顎の骨の中で少しずつ動かしていき、歯並びを整え、噛み合わせをよくする治療です。

歯並びをよくすることで正確な発音をしやすくしたり、噛み合わせがよくなることで健康促進へとつながっていきます。
また、きれいな歯並びに治すことは口元を美しくするばかりでなく、虫歯や歯周病を防ぐために、ひいては心理的発達をもたらすために必要なことなのです。

歯および歯茎が健康であれば矯正治療に年齢は関係ありません。自分は矯正なんて…と思われている年齢の方でも一度ご相談ください。お子様は、なるべく早く専門医にご相談されることをお薦めします。 早い時期に検査ができれば、その後の治療計画が立てられます。例えば、受け口であれば3歳から診察いたします。

矯正専門医が診療致します

矯正治療は長い時間を要するため、信頼のおける医院で、信頼のおける医師と共に行っていくのが良いでしょう。

当医院では、矯正専門医(日本矯正歯科学会認定医)が毎週月曜日午後に診察しています。矯正についての専門的な知識と技術を持った歯科医師ですので、ご安心ください。

診療日は『スケジュール』をご確認ください。

矯正専門医のプロフィールはこちら

矯正の診療スケジュールはこちら

目立たない・見えない矯正歯科「インビザライン」

向田橋たき歯科医院では、今や全世界的にブームとなっている見えない矯正装置『インビザライン』『クリアアライナー』を導入致しました。

取り外し可能な透明な装置を、食事以外の時間に装着して矯正を行うというものです。(1日18時間以上)通常のワイヤー矯正治療とは全く異なる方法なので、インビザラインならワイヤーを使わずに人知れず歯並びを治すことが可能です。ただし、取り外し可能な装置なので、きちんと予定通り使用しなければ決して良い結果にはなりません。

料金

横にスクロールできます。

項目 費用(税別)
初診相談料 3,000円
検査料 30,000円
診断料 10,000円
う蝕予防検査料(3回分) 20,000円
基本施術料 予防矯正、第一期矯正治療、6歳~11歳位 250,000円
(矯正治療に必要な装置、器具の費用及び治療技術料です) 通常ワイヤー矯正、成人矯正、第二期矯正治療、11歳~成人 600,000円
インビザラインによる矯正治療、成人矯正、16歳~成人 750,000円
矯正用アンカースクリュー 1本につき 30,000円
矯正再診料(装置の調整あるいは経過管理のために治療ごとにかかる費用です) 3,000円~5,000円
保定装置料(片顎) 21,000円(上下で40,000円)

※第一期の治療終了後、第二期治療に移行する場合、その費用は第一期治療費を差し引いた金額になります。

治療後の歯並び(一例)

CASE1

CASE2

※写真はクリアライナーの理論と臨床応用より引用